So-net無料ブログ作成

TAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD G2 (A022) ピント調整 [カメラ]

インプレションお届けすると予告しておきながら、記事かけなくてすいません。

色々撮っているのですが、ネットにお出し出来ない写真やインプレッションに必要な良い写真悪い写真の悪い方を消してしまっていたりで、なかなか材料が揃いませんΣ(・∀・;)

もうしばらくお待ち下さい。

なぜもうしばらくお待ちくださいなのかというと、ピント調整のためにTAMRONにカメラとセットで送ってしまったので、カメラとレンズが返ってくるのは年明けです。

ピントどれだけズレていたかというと… 

自室に三脚とチャートをセット。レンズは手ぶれ補正オフで150mm、200mm以降100づつ各焦点距離で確認。

フォーカスリミッターはFullと2.2m~10mと2パターンで、それぞれ、フォーカスリングを無限遠に最初セットしてからと最短撮影距離にセットしてからと2パターン撮影。

もちろんAFで。ワンショットスポット1点AFで連写オフ。

カメラとチャートとの距離は3.5m~5mくらい 

三脚立てているものの、室内でシャッタースピード稼げないので、カメラブレしないようにリモコンでレリーズです。

幾つか抽出して紹介します。

150mm リミッターFull ピントリング2.2mからの合焦

 150mm-Full-2.2から.JPG
※クリックで別窓で拡大

ブログ用にリサイズ、トリミングしてあります。

若干前ピンですが、許容範囲でしょうか?

150mm リミッターFull ピントリング無限遠から 

150mm-Full-無限から.JPG 
※クリックで別窓で拡大

若干違いはありますが、許容範囲でしょう。

そして、600mm リミッターFull ピントリング2.2mからの合焦

600mmFull-2.2から.jpg 
※クリックで別窓で拡大

いやぁちょっと作品として支障があるレベルの前ピンですね。

600mm リミッターFull ピントリング無限遠から

600mmFull-無限から.jpg
※クリックで別窓で拡大

これも合焦するまでにモーターの駆動する距離が大きいせいなのか前ピンでちょっと作品撮りには使えないですね。

ということで、この確認後直ぐに作例データ添付してTAMRONにピント調整の為に送りました。

本当なら近距離、中距離、長距離とそれぞれピント確認するべきなのでしょうが、その距離確保する場所が自宅にはありません。

風がある屋外ではちょっとやりたくないですしね。 

ピント調整は保証期間内なら無料でやってくれますが、送料は自己負担です。

上野のサービスセンターに直接持ち込むことも出来ます。

おおよそ10日くらいかかるそうですが、正月が挟まるので、返ってくるのは正月明け。16日くらいまでには帰ってきてくれると嬉しいなぁと。

止まっている鳥をガチピンで狙ってるはずなのに出来上がってきた作品が眠い作品になってるのは単なるピントずれである可能性が高いということがわかっただけでも良かったかなと。

_MG_1593.JPG
※クリックで別窓で拡大

600mmの望遠端1点AFで羽繕いしてるハクセキレイにピント合わせてるはずなのに手前のウッドチップにピントがあってしまってます。

_MG_1647.JPG
※クリックで別窓で拡大

これはススキや葦が茂っていてAF使えなかったので、ファインダー覗きながらMFでピントリング回しながら撮りました。

せわしなく動き回るコガラ(お腹に黒い線があるからシジュウカラかな?)を追いかけながらファインダー観ながらのMFなのにこっちのほうがピントあってますね(;´∀`) 

TAMRONにかぎらずサードパーティ製のレンズは買ったらまずピント確認と調整ですね。

純正ですら少しずれてることもあるわけで。 

 

というわけで、2016年最後のブログです。

皆様良いお年を。 


nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:バイク

nice! 10

コメント 3

HIRO

こんにちは。
検証? 乙でした。
「不調の時には、機材を疑え」というのは、「弱虫ペダル」のピークスパイダー先輩の台詞ですが、早めに不調が分かって良かったですね。

今年はお世話になりました、良いお年を
by HIRO (2016-12-31 10:10) 

miyappp

こんにちは
タムロンのレンズは"まずは調整するものでジャスピンならラッキー"
というつもりで購入したほうが精神的にいいですよね
高価な純正でも調整に出したって全く納得できないほどに直らないときもありますし
(70-200F2.8のひどい片ボケが直らず、それ以来純正にこだわるのを止めました)
自分は気が付くと主力レンズがタムロンだらけになっていたのですが
仕事の合間を見つけては上野に持ち込んでいます
(70-300mmのA005はVC動作不良、A011は流し撮り対応、272EIIは絞り動作不良)
70-200F2.8(A009)のAFも例に漏れずズレていましたが
それはボディの微調節機能で使える状態にしています
by miyappp (2017-01-07 11:07) 

木っ端ミジンコ

HIROさん
バイクもオートバイも競技車はデリバリーされたらまず分解して確認と調整ですものね。
カメラも同じだなぁと思いました。

miyapppさん
なかなかレビューできず申し訳ないです。
まぁ良くも悪くもサードパーティーの超望遠レンズなので、この辺はユーザーが骨を折るしかないのかなぁと思っております。
カメラとの相性もあるようです。
私は7Dですが、7D MarkⅡとA022を使ってる方は概ね好評のようで。
by 木っ端ミジンコ (2017-01-07 18:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント