So-net無料ブログ作成
検索選択

横浜ベイスターズ沖縄キャンプ 1/3 [日々の出来事]

日本のプロ野球は何故か全球団横一列に2月1日にキャンプインします。

私が応援する横浜ベイスターズ(球団名は横浜DeNAベイスターズですが、企業名入れるのが好きではないので)は 沖縄県宜野湾にてキャンプ。2軍は嘉手納。

この時期お休みが重なりましたので、沖縄まで行ってきましたよ。

日程はキャンプイン前日の1月31日に沖縄入り、2月2日までプロ野球選手の練習をひたすら見て過ごす。

観光はほとんどせず。

茨城県民としては茨城空港から神戸経由で那覇便が出ているのですが、時間的にちょっと不便。

自宅からの距離は茨城空港より遠いですが、便数が多く早朝、夜便がある成田空港からのジェットスターを利用することにしました。

LCCは色々制限はありますが、交通費抑えるには良いですね。 

プライベートでの飛行機って初めてでした。仕事では国内移動で飛行機ってのはたまにあるのですが、交通費は規定内なら全額出るので、ANA、JALしか使ったことがありませんでしたのでLCCの利用自体も初めて。

ちょっとドキドキです。

早めの予約で成田空港周辺の駐車場3日使用分も含めて沖縄往復料金は16,000円(税込)。

早朝のフライトだったので、まだ夜明け前に空港着。

成田空港のLCCは第3ターミナルなので、駐車場からの送迎バスで第2ターミナル前まで送ってもらいました。

現状第3ターミナルには外部の車両が前につけることが出来ません。 

第2ターミナル前から第3ターミナルまでシャトルバスが出ていますが、待っている時間が10分ほどと長いので、お子様連れや重い手荷物が無い限りは歩いていったほうが早そうです。

 1.jpg
※左側奥にバス乗り場、徒歩移動は右の通路で屋根の下を歩いていきます。プレハブ感満点なので、雨で強風の日は厳しそう。天候によってはおとなしくバス乗ったほうが良いですね。

2.jpg
※距離にして500mくらいで第3ターミナル到着。

3.jpg
※入ってすぐにジェットスターのカウンター。カメラ機材が重く機内持ち込み手荷物の重さ上限7kgに収まりませんでしたので、追加料金支払って機内預け手荷物の手続き。カメラやスマホ用のリチウムイオンバッテリーが数点あったので、機内手荷物への詰替え…。これ要注意ですね。没収されたら大変ですもの。 

4.jpg
※観光オフシーズンということもあり、チェックインも保安ゲートもすんなり通って搭乗ゲート前。

5.jpg
※ジェットスターは飲み物、食べ物は機内で購入するシステムなので、ゲート前のショップで買っていったほうが少し安いです。

6.jpg
※乗った機材はA320-200。

8.jpg 

7.jpg
※非常用出口脇の前後間隔が広い席だったので、178cmの私でも膝前はこの余裕。小柄な女性なら足組めるスペースありますね。

 8.5.jpg
※天気良くほとんど揺れません。加圧されてるとは言え、機内は778hpaまで気圧下がりました。耳抜き出来ない赤ちゃんは辛そう。

3時間ほどで那覇空港着。簡単な小説(君の名は。Another Side:Earth bound)1冊読んでるうちに着きました。

 

9.JPG

10.JPG

11.JPG

沖縄っぽい。

お昼時なので空港のレストランで腹ごしらえ。

アグー豚入り沖縄ぞばとゴーヤジュース。 

12.jpg

感想は…まぁこんなもんかって感じ。癖がなくて食べやすいのは空港レストランだからでしょうね。

ゴーヤジュースも苦味期待したのですが、甘々でした(汗)

 

さて、やりたかったことの一つでもあります「空港で選手達を出迎える」準備。

那覇空港は到着出口が2箇所あるので、どちら側から出てくるのかを空港でウロウロしているテレビ局の方に聞き込みTBS系列の方でした。

どうやらタイガースも今日沖縄入りらしくタイガースが13時半頃着、ベイスターズが14時半頃着の様子。

早々に場所確保して待ち構えます。

13.JPG

タイガースの歓迎準備の方々。

14.JPG

15.JPG

タイガースの選手たちが乗った飛行機到着。

しばらくして金本監督登場。タイガースは金本監督と球団フロントの方1人の2人だけの歓迎セレモニー出席。

他の選手コーチ・スタッフは裏からバスに乗り込んだようです。

人気球団なので空港がパニックにならないようにという配慮でしょうね。 

周りに居たタイガースファンの方々はやや拍子抜けの様子。

 

タイガースのセレモニーから1時間ほどしてベイスターズの方々が乗った羽田からの飛行機着。 

16.JPG
ラミちゃん監督登場。ファンとハイタッチ

17.JPG
ニコニコ

18.JPG
三上選手会長

19.JPG
新外国人パットン(左)とクライン(右)。

ベイスターズは1軍の選手監督コーチ・スタッフ揃っての歓迎セレモニー出席でした。

ラミレス監督のスピーチもありました。これは待ち構えていたファンにとってはうれしいですね。

20.JPG
歓迎セレモニー。宜野湾市の方々から花束贈呈など。

ベイスターズは球団社長、高田GMも出席。南場オーナーは明日入りですかね。

よくニュースで見る空港で入待ちをするファンに自分がなる日が来るとは…。わからんもんです。

 

出迎え完了でレンタカーピックアップ。

21.jpg

沖縄での足はコペンにしました。3日間で11,000円。軽やコンパクトカーにしてれば8,000円くらいで借りられたのですが、コペン乗ってみたかったので…。

3日間借りたのですが、ほとんど球場とホテルの往復で距離はあまり乗らず。次回行くことがあれば、ゆいレールとバスでの移動にチャレンジしたいと思います。 

 

ホテルチェックインまで時間があったので、空港南側で飛行機撮影。ここは空自と滑走路共用なので、民間機と軍用機両方が撮れます。 

 22.JPG
※近いので24mmでもこの画角

23.JPG
500mmで迫力系

24.JPG
真横から50mm

天気よかったらもうちょっと粘っても良かったのですが、曇天で光も良くなかったので早々に撤収。沖縄といえど風あると寒いし。

 

ホテルチェックイン。ロフト式の部屋ということで写真では観ていたのですが、行ってびっくり意外に狭い。

そして、荷物などベッドの上に広げて整理するから机とベッドが並んでないと不便ですね。次からは気をつけよ。

 25.jpg
ベッドの下がバスルームになってます。湯船なしシャワーのみ。

26.jpg

テレビどこ?と思ったらベッドに横になって観られるように入口の上に付いてた(汗)

27.jpg

2泊で7000円と安いから良いけど、次からは使わないなちょっと不便。 

出先だと疲れるから湯船浸かりたいですしね。

 

せっかく沖縄に来たので、初日の夜は沖縄料理食べたいと思ってホテルの周りうろついたのですけど、地元の定食屋的なお店は早々に閉まってしまっていたので、沖縄県内のチェーン居酒屋に入店。

1人なので、カウンターで。

 20170131_191328444.jpg
お通しとイカ沖漬け

20170131_192317237.jpg
穴子天ぷら

20170131_193021555.jpg
ゴーヤーチャンプルー

この他にもジーマミー豆腐等沖縄料理堪能しましたよ。

もちろん飲み物はオリオンビール。

お会計3,500円也。ちょっと飲み過ぎ食べすぎました。

 

ホテルに帰ってシャワー浴びて速攻就寝。翌日からのキャンプに備えましたよ。

(続) 


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 5

コメント 2

HIRO

こんにちは。
沖縄遠征 乙です。

LCCって乗ったことないけど、大変そう…(をい
安い宿も、訳あり?で

広報の方も色々ですからねぇ>近くにいた球団関係の他の人から注意して貰えればいいんだけど(哀)
by HIRO (2017-02-19 22:12) 

木っ端ミジンコ

HIROさん
LCCは何もなければ狭くて掃除が雑な飛行機くらいで移動手段としては普通に使えます。が、何かあった時の融通がきかないので、出張等ビジネス利用には向きませんね。
飛行場での駐機時間最低限なので、前の便が遅れるとその遅れば後の便にそのまま響きますし。
by 木っ端ミジンコ (2017-02-20 13:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント