So-net無料ブログ作成
検索選択
自動車レース ブログトップ
前の10件 | -

佐藤琢磨INDY500優勝! [自動車レース]

佐藤琢磨がINDY500で優勝しました。



↑Indycar公式の101回INDY500ハイライト


日本の各メディアでの当日朝の扱いは北朝鮮ミサイルのせいで小さいところもありましたが、夕方以降のニュースなどでは映像付きで扱ってくれた局も多く嬉しかったです。


INDY500ってのはもの凄いビックタイトルで、INDYとCARTが分裂した時は主なアメリカンフォーミュラトップドライバーはほとんどCARTのシリーズに参戦する中で、INDY500だけはわざわざマシン仕立てて多くのドライバーとチームがINDY500にスポット参戦するほどのどうしても欲しいタイトル


皆が喉から手が出るほど欲しいタイトルを琢磨さんが取ったのです。


このレースはドライバーの実力、チーム力、マシンのポテンシャルすべてが整った上で、強運が必要なレース。


私は0時からレース終わりまでちゃんと生観戦しましたよ。


優勝の瞬間日本時間月曜の朝でしたが、声あげて喜びました。


嬉しいねぇ。


この喜び反芻することで1年はどんな辛いことがあってもやっていけそうです。



nice!(5)  コメント(0) 

TOYOTA GAZOO Racing ヤリマティ・ラトバラ 優勝 [自動車レース]

2月12日最終SSが行われたWRC第2戦、スウェディッシュラリーでWRC復帰2戦目のトヨタGAZOO Racingのヤリマティ・ラトバラが見事優勝。

 2017-02-13.png
※暫定リザルトですので正式結果は公式サイトで確認してください。

参考→WRC公式サイト 

日本語サイトは強制的にJSPORTSのWRCサイトに飛ぶようになってるのですね。英語サイトならWRC.comの情報観られますので、英語での閲覧をお勧めします。

 

トヨタWRC復帰2戦目での優勝となり、ラトバラもポイントリーダーに。

序盤で優勝出来てよかったです。

これ、復帰初優勝が先になればなるほどドライバーにもコ・ドライバーにもスタッフにもプレッシャーになりますしね。

 

VWが不祥事に伴う会社立て直しでモタスポ撤退、縮小する中で開幕した2017シーズンでしたが、日本人ラリー好き的には盛り上がるシーズンになりそうです。

 

 
はい、ハイライト動画見た人気づきましたね。ヒュンダイのヌービルが途中まで優勝間違いなしのトップでした。
で、前戦モンテカルロに続いて自爆。悔しかったでしょうねぇ。
 
途中どれだけトップ走ってようが完走しないと意味ありませんしね。
 
ラトバラはVW時代もM-SPORTS時代もプレッシャーかかると自爆しちゃう系ドライバーでした。
 
少なくともトヨタでの2戦は成長した走りを見せてくれています。 
 

さて、トヨタさんはあとはル・マン24時間勝たないとねぇ。

 0211_01.jpg

 C4dhz60W8AAB4_X.jpg

C4duWydWEAERaN4.jpg

※画像は公式より 


nice!(11)  コメント(4) 

SuperGT豪雨のFP [自動車レース]

地震の影響で中止になったオートポリスの代替レースとなった今日(11月12日)のRnd.3と明日のRnd.8では晴れ予報が出ていた中、金曜午前中のFPは豪雨となりました。

コース全周にわたって川になるほどではありませんでしたが、コースの一部では川が流れている状況。

ドライセットアップを進める状況ではありませんでしたが、マシンチェックも兼ねてなのでしょうか、各チーム一度はコースに出てきていました。

予選、決勝ドライが予想されていても、無線チェックやセンサーチェックなどやることはあるのでしょうね。

実際土曜午前中のRnd.3予選は雨こそ降っていませんでしたが、路面はウェット。

金曜にウェットで走ってレインタイヤの状況等確認してて良かったね…ということになりましたが…。

 

_MG_2426 (2).jpg

暗いしね。路面テッカテカ。

_MG_3361 (2).jpg 

雨の日にカッパ着て(セッション中コースサイドで傘は止めましょうね)外でレース見るのは嫌なものですが、雨の日にしか見られないことが有ります。 

雨に濡れてウェット路面走るマシンは雨の日にしか見られない! 

続きを読む


nice!(10)  コメント(2) 

日産自動車ヘリテージコレクション走行確認テスト [自動車レース]

8月10日にツインリンクもてぎ南コースで日産自動車のヘリテージカーの走行確認テストが行われましたので行ってきました。

鈴鹿サーキットで行われるサウンドオブエンジンというイベントに走行する予定のテスト走行です。

参考→「SUZUKA Sound of ENGING 2016」 

雨天中止ということで天気が心配されましたが、雨を心配するより人間の熱中症を心配しなければならないほどのお天気でした。

小型のクーラーボックスに氷とスポーツドリンク、お茶、おしぼりを入れて向かいます。

走行開始予定時刻の10時に到着。

すでに南滑走路の駐車スペースは8割埋まってます。

皆好きですねぇ。暑いのに。 

続きを読む


nice!(9)  コメント(0) 

Super KART [自動車レース]

バイクエンジンを搭載したミッションカート、通称Super KARTのスポーツ走行をちょっと覗いてみました。

フレームもいろいろあるようですが、エンジンの種類、機器類の取り回し等ビルダーのセンスが出ますので面白いです。

 _MG_7547.JPG

こういうのです。規則で定められてるのでサイドミラーも有ります。 

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 

怖いですねぇ。 [自動車レース]

先日のSuper耐久開幕戦決勝でのワンシーン。

ST5クラスのFit RSの左前輪ハブ破損で脱輪。リタイアとなりました。

_MG_2534.JPG 

ハブ破損でブレーキディスクドーナツ状に破壊して止まりました。大事なくてよかったですね。

市販車でスリックタイヤやSタイヤを履いてサーキット走行やジムカーナなどやるとドライブシャフトやハブに相当の力が掛かりますから、点検交換はこまめに行いたいものです。

_MG_2528.JPG 

ホイールにハブ付いたまま外れてます。 

S耐は耐久レースですからなおさらですね。

と言っても距離数決めて交換していくしか無いんでしょうけどね。

 補足)

 

ホンダ車だから、Fitが欠陥車だからという意図でこの記事を書いたのではありません。

Sタイヤやスリックタイヤ&LSDで駆動系に負荷がかかる走行を長時間することを想定して設計されていない部品はコマ目に点検交換した方がいいですねという意図です。

普通のラジアルタイヤで街乗りしていれば、ハブやドライブシャフトに深刻なトラブルが起きるということはそうそうありませんん。

ホンダ車は強度がないというのは誤った先入観かと思います。

VITZやSwiftに同じような走行させたらどうでしょうか? 


nice!(10)  コメント(5) 

全日本カートもてぎ [自動車レース]

3月26日(土)~27日(日)に全日本カート開幕戦もてぎが開催されました。

テキスト少なめでお送りします。

_MG_8395.JPG
切れたチェーン。 

 

続きを読む


nice!(15)  コメント(0) 

晴れだけど水しぶき [自動車レース]

たまにはレース関係の記事も上げないとね。

_MG_4546.JPG

続きを読む


nice!(10)  コメント(0) 

KART [自動車レース]

ちょっとした時間にKARTの写真を撮ってきました。

 

続きを読む


nice!(9)  コメント(2) 

SuperGTテストデー [自動車レース]

9月25日(金)、25日(土)とツインリンクもてぎでSuperGTの公式テストが行われました。

金曜日は一日雨でレインテストとなりましたが、土曜日は走行前に雨が上がり午前中セッションの前半はハーフウェット、午後はドライで走行できました。

F1と重なっていますが、関東のGTファンは駆けつけていましたよ。

 _MG_5282.JPG

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
前の10件 | - 自動車レース ブログトップ